2022年12月8日

事業を始めようと思って飲食店を開こうと思うと言う人がもしお客さんを集めると言うふうに考えた場合2022年現在の日本国内であれば考える方法としてはチラシ紙媒体そしてウェブ媒体のこの2つになると思う。

ただ紙媒体の場合はどの紙の媒体がどれだけの人の目視に合うのかと言うことを理解した上で発注しないといけないしかもそれが月々いくらぐらいかかってどれぐらいの効果があるのかと言うのはその媒体がどういう風に配られてどういう世帯に配られているのかと言うのを理解しないと効果が出ない。

ただ初期としては効果がある方法の1つではあるとは思うので仕事の中で、事業者向けの仕事なのか一般消費者向けの仕事なのかで振り分けて考えたほうがいいと思う。

もし事業者向けの仕事と言うことであれば基本的に折り込みチラシとかって言う紙媒体よりもウェブ媒体の方が効果的かなと感じる。

また一般の消費者に関してもウェブメディアっていうのはスマートフォンのこの普及ネット環境の普及と言うことで効果はとてもある。

ただし露出されるような場所で目立たせると言うのはまた別に方法があると言うわけである。

それをどのようにするのかと言うのは素人は真っ先に考えれるって言うことを落としていくとパズドラせたりするSNSでと言うような感じはあると思うんだけどもじゃあそれをどうやってバズラせるのかといった人の心理と言うものも理解しないといけないって言うことになる。

という事は人の思考からどういう情報をどのような形でウェブ上に情報を掲載していくのかと言うことを考えないといけないと言うことになる。